ジョブエキスパート 求人に縣ける男たち

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

求人に縣ける男たち

求人とキーワードを上昇させサイトの品質をあげようとする男と立ちの物語。つまり、求人に縣ける思いは人一倍。ライバルであるグーリンディー株式会社やアイドム株式会社やナンセンスなどの求人広告媒体と切磋琢磨の攻防戦の上に見上げる絶望の壁・・・彼らは今日も日々切磋琢磨を繰り返す。そうした思いの中で見る今の心情とこれからの動きに注目してもらいたい。私達はその男たちを取材し、時に涙を交わし、酒を交わす。そうした数多のインタビューの中で見えてくるもの。彼らがなぜ「求人」というキーワードを上昇させようとするのか。その意味とは・・・そしてそのキーワードを上昇させたその先とは。。。彼らにとっての1830mが今ここからはじまる。あなたはその目撃者となるだろう。毎週更新される編集部からの情報に見逃さないでほしい。確かに求人と想像されることは君が今行っているモンスターハンターフロンティアオンラインに比べたらはるかに興味が落ちてしまうかもしれない。しかし、これを見ずには世の中を渡れないだろう。そういった熱い思いを抱き蒼き轍を歩いていく男たちがいることをあなたはこのサイトから五臓六腑に紙見渡せ今後の転職や就職活動に活かしてほしい。それでは物語を始めよう。

関連記事

新規契約とれるまで飛び込営業について宮下徹の意見

求人広告会社に務める宮下徹の紹介 求人広告の会社は格好がいいと思っていました。これは私が学生の時に見たドラマに影響されているからです。影響は確実にされます。理由は、ドラマの主人公が中村徹というのですが、私と同じ名前なんで … Continue reading

昨年の売り上げを超えるについて藪坂 次朗の意見

求人広告会社に務める藪坂 次朗の紹介 入社3年目になる藪坂は、学生時代がから完全な体育会系で今の時代には合わない「努力と根性」の精神で社会に出てきた男です。先輩からの命令は絶対で、しろと言われたことは徹底してやる男です。 … Continue reading

新商品の販売について斉藤の意見

求人広告会社に務める斉藤の紹介 2年前に、パン屋から転職して求人広告会社に入った斉藤と言います。前職でパン職人をしていたので営業職をするのは初めてで右も左もわからない状態で始まました。 彼の一日に密着 朝、会社に出社する … Continue reading

一日8件訪問について桂歌の意見

求人広告会社に務める桂歌の紹介 求人広告ジェイナビゲーションに勤めている桂歌は、勤続年数なんと5年目。彼はこの五年でメキメキと腕を上げている理想の上司の一人。責任はおれが持つ。部会にはユニークなキャラを演じているが、一度 … Continue reading

求人企業でWeb制作スタッフとして働く

求人企業で働く人たちをご紹介するこのコーナー今回は、Web制作として働く山本さんの一日に密着しました。 朝出勤!始まりはこれから 出勤時に最初にすることは、上司に一日の予定を伺う事です。その後に自分のデスクについてコーヒ … Continue reading

求人企業の営業マンの仕事とは

求人企業に働く営業マンの仕事をご紹介していきましょう。仕事内容はどのようなことをしているのかをタイムラインでご紹介していきます。 朝出勤!:始まりはこれから 出勤は、一般の企業と同じです。始業してから自分の席に着いてから … Continue reading

カーオブザマイナーイヤーで発表されて今後の求人

下の写真を見たことはアルのではないだろうか?10年前「もうこの会社の復活はないのではないだろうか」と噂をされていた日業自動車の大きな看板の目の前でピースをしている人の写真だ。この人物こそが、この日業自動車を大きな確変の渦 … Continue reading

キーパーソンが語る求人とは

日本圧経営幹部のための今後20年間の組織変貌を兼ねて相談する秘訣 斎藤学から見える「リーダー格を求める組織が翻弄する求人業界とは」 ワークショップで多くの効果が見込める。 斎藤はビジョンフォレストガントというユニークな求 … Continue reading

日中某報求人時代が来る?

東洋海大学の斎藤英喜教授が7月から上海に行ったまま突然姿を消した。ちらちらと取材班が聞くには「中国政府が現在行おうとしている地下高速鉄道の求人の出し方について伝授してもらうため彼を接待しているのではないか」と噂さが流れて … Continue reading