ジョブエキスパート 編集部求人ニュース

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

編集部求人ニュース

編集部が「この求人について一言申したい。」「この求人についてもっと人に知ってほしい」「この求人をもっと多くの人に応募してもらいたい」そういった思いで発信していく求人の速報。ジョブエキスパート編集部だからこそできる社会を痛烈に批判した求人などをこの場では紹介していく。求人は求人広告媒体にとどまらず近年はSNS(google+やfacebook)でも募集されていることがあるそうだ。また、その求人についてはいわゆるダークな仕事もありとても情報が流通している現代について危険度もあると予想されている。そういった情報の中であなたも時に苦悩を強いられることもあるだろう。ジョブエキスパート編集部である斎藤一もその一人だった。彼もSNSで仕事を探し一歩間違えれば犯罪者になるところだった。それほど今の社会については先行き不透明な情報が多くあると言ってもいいのである。今先ほど伝えてことを他人ごとと感じている人に渡しは強く言いたい「軽い感じで応募したつもりが引き返しのつかないことになることを知ってほしい。」と。単に求人を紹介するだけでなく、なぜその求人が募集されているのかを見ていくとそこには思わぬ落とし穴や君の知らない世界がたくさんあるのだろう。それでは見ていこう。世の中にある求人とその社会情勢について

関連記事

高齢のプロ野球選手について

高齢のプロ野球選手について解説 日本の高齢のプロ野球選手は、小学校から野球をしている人がほとんどです。幼い時からバットと白球のボールに魅了された少年が大人になり野球の試合を人に見せて元気にさせる。見ている人に活力を与える … Continue reading

ホテルの稼働率が上昇について

ホテルの稼働率が上昇について解説 外国人観光客の来日が多くなり、現在大阪のホテルの稼働率が2.0倍になってきているようです。これは日本経済新聞の調べに寄るものなのですが、この影響は一流のホテル(ヒルトン・帝国ホテル等の有 … Continue reading

日本チームがサッカーで世界大会優勝について

日本中学生チームがサッカー世界大会優勝について解説 日本の中学生チームがサッカーの世界大会で優勝しました。彼らは日々泥まみれでサッカーをしており、激烈なほどの闘志で世界大会を勝ち進みました。彼らの強みは必殺タクティクス「 … Continue reading

サンゴ密漁について

サンゴ密漁について解説 少し前から中国が日本の小笠原諸島の海に生息している珊瑚を密漁しに来ています。海賊まがいのことを日本の国内でしているのです。しかもその行動が大それたもので、深夜の見えない時間帯にというわけではありま … Continue reading

介護スタッフの求人に応募した人を紹介します

株式会社ヘルパーベネットに勤務する介護スタッフの木村理恵子さんと若林一子さんに1日密着して、求人に応募した日から現在の介護スタッフの仕事と仕事の本音を聞きました。 介護スタッフの仕事の流れ 介護スタッフの仕事を一日見学し … Continue reading

求人の効果で日本の職人の未来を救え!

厚生労働省は全国の求人媒体とハローワークの有効求人倍率を調査した。その中で建築業の技術職が多く求人を出していることに対して建築技術者の今後の動きに着目している。この建築技術者について詳しく見ていこう。 建築技術者とは 建 … Continue reading

妥当な金融緩和策による求人蔓延化に坂口頭取が物申す

金融緩和が進んでいると言われているアメリカのボストン銀行についてとうとう、ミズナ銀行取締役である坂口頭取が苦言を呈した。 金融緩和について、アメリカのドルの価値が下がり続けていることに対して優良企業の求人が蔓延していると … Continue reading

さいとう銀行頭取、不正求人企業への投資を認める。

斎藤銀行の経営参加であるアコメスコーポレーションを通じて、さいとう銀行常務取締役大輪田俊之(64)が自身の子が行う事業への横流しを行っていることが明らかになり、その企業が現在厚生労働省労働基準監督署より不正求人の疑いがあ … Continue reading

APEK欠席「良い求人活動ができない」オバゴ氏認める。

【ワシントン=桃湯甘知子】オバゴ氏は8日、18日に期限が迫る連邦債務上限引き上げ問題を受けてホワイトプランで記者会見をし、債務返済不可と外資投資家に判断される事を回避するために「折衷案」として短期間の引き上げを行う案を議 … Continue reading

治療法集4億9千万円不正請求、接骨院の今後の求人につて

厚生労働省関西厚生局は9日、東大阪市の「医療法人松竹梅 松永医院」が治療法集約4億8900万円を不正請求していたとして、保険医療機関の取り消しと、治療費で支払っていた3億6000万円の返還訴訟を行うことを発表するそうだ。 … Continue reading