トシズヘア&メイクで美容師という仕事をした大塚芳樹の話|ジョブエキスパート

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

トシズヘア&メイクで美容師という仕事をした大塚芳樹の話

美容師という仕事をしてみて思ったこと

美容師になって6年目、ここでの勤務は2年目となります。前職の美容サロンと比較して、「地域でこんなにも求められるスタイルが違うのか」と、勤務当初は大変驚きました。と言いますのも、前職のサロンでは、「ゴージャス系」なスタイルが求められるのですが、ここでは、「落ち着き系」が求められます。それにより、カットもカラーも、新しく学び直した部分もあり、自分自身が大きく成長できているな~と感じられる今日この頃です!(笑)

トシズヘア&メイクについて思うこと

この美容サロンでは、ヘアだけでなく、メイクやネイルも同時に提供しているサロンなため、美容師だけでなく、メイクアップアーティストやネイリストも勤務しています。作業内容は違っていても、目指す先は「美」であり、共通の話題もたくさんありますので、良い刺激が得られます。流行りのカラーやデザインなど学ぶことも多く、それが、各々自分の仕事に活かすことができているので、とても素敵な職場だと感じています。

この仕事をして得たスキル

海外研修がありまして、少し前に参加してきました。文化の違い、感性や感覚の違いで、こんなにも「美」の基準が変わるのか!……と。今までの常識がひっくり返されたり、または認められることで充実を感じたりなど、大きな学びがありました。

関連記事