おさがわコーポで寮管理人という仕事をした貴島晴之さんの話|ジョブエキスパート

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

おさがわコーポで寮管理人という仕事をした貴島晴之さんの話

私がしている寮管理人という仕事はこんな仕事

企業の独身寮の管理人として、住み込みで勤務しています。共有スペースのお掃除をしたり、荷物の受け取りをしたり、お食事を作ったり、あとは健康を保つために気温や湿度を適宜調整したり……というのが、基本的なお仕事内容です。住みよい快適空間を提供することを第一に考えることが、管理人としての使命ですよね。

私はこうして寮管理人という仕事に就きました

以前から保有している調理師の資格が活かせて、できれば前職の旅館での勤務同様、住み込みで働けるような仕事を探していたんです。やはりというべきか、旅館などといった観光宿泊施設での仕事が多い中で、偶然見つけたのがこの仕事だったんです。

寮管理人という仕事をしてみて思ったこと

意外と休んでいる暇がないものなんですよね。あっという間に一日一日が過ぎていくものですから。

この仕事をして得たスキル

調理師の資格はもともと持っていましたが、男性寮なので、やはりボリュームが重視されます。カロリーやお値段をあまり変えることなくボリュームを出す工夫ですとか、繁忙期には料理の味を少し濃いめにして疲れに打ち勝つようなメニューにするなど、使える料理技術が身についたと思います。また、積極的に行っているわけではありませんが、可能な範囲で、入居されている社員さまの雑務もお手伝いしてあげています。昼間に用事をするのは大変そうなので。

関連記事