ハピリーメイドでぬいぐるみ製造スタッフという仕事をした宇藤英道さんの話|ジョブエキスパート

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

ハピリーメイドでぬいぐるみ製造スタッフという仕事をした宇藤英道さんの話

私がしているぬいぐるみ製造スタッフという仕事はこんな仕事

私の仕事は、セミオーダーメイドのぬいぐるみを作ることです。当社の場合では、基本となる形・ぬいぐるみ本体の色・使用する材質・全体の重量に関して、それぞれ決められた選択肢の中から選ぶという形式なんです。なので、結婚式などイベントのために作られる方や、お子さまが生まれた時の重さに合わせて作られる方、何らかの思い出として作られる方など、その用途はさまざまです。

ぬいぐるみ製造スタッフという仕事をしてみて思ったこと

ぬいぐるみ製造スタッフとして数多くの作品を手掛けてまいりましたが、どれひとつ同じものはなく、大変面白くそして有意義なお仕事であると感じています。

この仕事をして得たスキル

セミオーダーメイドということで「どの作家さんに頼んでも、大枠では変わらない」ことが重要となりますので、そのことを常に意識し続けることで、顔作りなどの統一感は上がったと思います。もちろん、ぬいぐるみ製作自体の腕前は、働き始めた頃に比べたらかなり向上したと感じています。

ハピリーメイドについて簡単に紹介

当社は贈答用などの各種ぬいぐるみを製造している会社です。セミオーダーメイドの製品ではありますが、全て手作りで一つ一つ丁寧に製造しております。

ハピリーメイドについて思うこと

働き方に関して言えば、好きな勤務スタイルが選べるということもあって、私の場合は業務委託契約なのですが、仕事の時間を自由に決められる(納期にちゃんと間に合えばOK)というのがいいですね。

関連記事