新杉観光でツアーコンダクターという仕事をした鮫島信也の話|ジョブエキスパート

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

新杉観光でツアーコンダクターという仕事をした鮫島信也の話

私がしているツアーコンダクターという仕事はこんな仕事

ツアーコンダクターは「ツアー旅行の事前準備」「ツアー中のサポート」「ツアー終了後の処理」という、大きく分けて3つの仕事がメインです。事前準備の段階では「関係部署の打ち合わせ」「アナウンスの練習」「参加者リストやチケット類の確認」などを、ツアー中は「参加者への注意喚起」「トラブル発生時の対応」「宿泊先のチェックイン」など、そしてツアー終了後の事後処理では「報告書の作成」に「預かり金の精算」などを行っています。各ステージでやることがものすごく多い仕事です。

ツアーコンダクターという仕事をしてみて思ったこと

旅行の仕事にあこがれてこの仕事に足を踏み入れたものの、あまりにもすることが多すぎて最初は毎日頭がパニック状態に。しかしツアコンの資格(旅程管理主任者資格)を取得して、この仕事に慣れていくにしたがって、時間的にも精神的にも余裕を持てるようになり、参加者を楽しませることに集中できるようになりました。最近では参加者から「面白かったよ」と声をかけられることも多くなり、改めて「この仕事を続けてきてよかった」と感じています。

この仕事をして得たスキル

観光に関する知識、旅行中での対応力、ツアー参加者や関係各所との対話能力など、本当にいろいろな能力が身についたと実感しています。

今この仕事をしていて思うこと

結構な激務の割には給料が安いような気がします……。

新杉観光について簡単に紹介

バスやフェリー、鉄道などを使った日帰りツアーを提供している旅行会社です。

関連記事