越高農園で農業スタッフという仕事をした市岡真澄の話|ジョブエキスパート

トップロゴ
職場のアピール 他のサイトとの違い

越高農園で農業スタッフという仕事をした市岡真澄の話

私がしている農業スタッフという仕事はこんな仕事

当農園は葉物野菜を中心にさまざまな野菜を栽培していますが、私はその中でもほうれん草の生産に携わっています。栽培に適した土作りから始まり、作付けや手入れ、収穫、出荷にいたるまで、季節や生育状況に合わせて各種作業を行っています。

農業スタッフという仕事をしてみて思ったこと

未経験から始めてまだ2年目ですが、圧倒的に働きやすいですね。前職は商社で営業マンとして働いていたんですが、その仕事に常に付きまとっていた変なストレスに悩まされることがないので、早朝から夕方まで作業をしていても正直苦にならないんですよね。

この仕事をして得たスキル

農業のノウハウが身についたことはもちろんですが、それよりも体力がついたのが大きいですね。最初の頃は毎日のように筋肉痛に悩まされましたが、数ヶ月で一通りの仕事に耐えられるまでになりました。もちろんそれによって10kg近く体重が減って、健康にもなりました(笑)

越高農園について思うこと

若年層に向けた福利厚生が充実しているためか、私と同じく「若者」といわれるような年代が多数、ここで活躍していることに驚きました。高齢化や人手不足が特に顕著な農業に目を向ける人はなかなかいないだろうと考えていたので、少々拍子抜けはしましたが(笑)

越高農園の制度について

独立に向けた制度が非常に充実している印象があります。独立のための資金の提供から農業用地の購入、作物生産の各種フォローまで、非常に丁寧にサポートしてくれるんだなと感じました。私もある程度の資金がたまったら、制度を活用しようかなと考えています。

関連記事